まるしん 削り節
丸眞 株式会社
 
HOME
丸眞のかつおぶしについて
商品紹介
関連リンク集
お客様レポート
 
HOME > 丸眞のかつおぶしとは > 削りのこだわり
image1
    削りのこだわり 1.素材について
3.だしについて
 
私達は、かつお節の問屋でありますが、と同時に削り節メーカーという意識も高く持っております。弊社のメインとなる商品は弊社で責任を持ち、そして削りに対する様々な可能性を検討したいと考えて、自社で削りを行っています。

自社の工場で削ることのよるメリットとして一つ挙げますと、品質の安定です。削り節の原料受け取り時にその商品のチェックはしますが、そのチェックは、ひと箱ひと箱すべての箱にはできません。自社工場で削ることで、削りながらその原料のバラつきの管理もでき、すぐに対応もできます。もし、お客様からクレームを受けた場合、自社で削っているからこそ原因の追究ができると考えています。

 また、弊社には、会社が大きすぎないというメリットがあると考えています。それは、会社が少しずつ大きくなると、仕事の流れが線でなく点になり、途切れてしまいます。例えば弊社の工場は同じ建物の一階にあります。倉庫は三階、研究室も三階、事務所は二階とすべてが一ヶ所で完結されています。弊社の仕入担当も、工場で働く人間も常にお客様の顔をイメージすることができます。これが大切だと考えています。弊社でも糸削り等加工を委託して削っている商品もございますが、その様な商品はやはり管理できる度合いや、商品に対する気持ちが薄くなってしまいます。

やはり、メインとなる商品は自社で責任をもって削っていくことにこだわっていこうと考えています。
 
 
また弊社の鰹節の加工工程には、他とは違う手間をかけています。 それは……


詳しくは・・・・鰹節の加工工程へ