まるしん 削り節
丸眞 株式会社
 
HOME
丸眞のかつおぶしについて
商品紹介
関連リンク集
お客様レポート
HOME > 商品紹介 > 厚削り
 

煮詰めることによって、濃厚で比較的力強いだし汁がとれるのでそば、うどん、ラーメン、煮物など、味つけに力強さが必要な料理に適しています。

3つのこだわり 削りについて参照
 
本鰹厚削り
宗田厚削り
サバ厚削り節
裸ムロ厚削り
うるめ節厚削り
本鰹厚削り

長時間煮出し、濃厚なダシ汁をとるために厚く削っております。
本鰹は鰹の本枯節のものと荒節の厚削りをご用意しております。
2年ものもご用意いたしております。
濃度の高いダシがとれるのにすっきりと品が良く、主張しすぎない扱い易さが特徴です。

鰹節ページ参照

宗田厚削り

長時間煮出し、濃厚なダシ汁をとるために厚く削っております。
宗田鰹の枯節と裸節の原料で削ったもの両方ご用意してあります。
ダシ色が濃く、味はカツオに比べると力強く、キレがありシャープなイメージです。使用する削り節のランクによりかなり、味やイメージが変わってくるので要チェックです。

サバ厚削り

長時間煮出し、濃厚なダシ汁をとるために厚く削っております。
サバ節の枯節と裸節の原料で削ったもの両方でご用意してあります。(ヤクサバ節厚削りもご用意しております。)
ダシ色はうす目で、味は甘みがあり、コクもあります。
甘汁に良く合います。サバは、それ自身の持っている脂が5%~25%位と幅が広く、使用する削り節のランクにより、かなり味やイメージが変わってくるので要チェックです。
裸ムロ厚削り

長時間煮出し、濃厚なダシ汁を取るために厚く削っております。
黄色っぽいダシ色で、甘み、コクがある点など、サバにも似ておりますがサバよりまろやかで魚臭さも少ないダシがとれます。

うるめ節厚削り

長時間煮出し、濃厚なダシ汁をとるために厚く削っております。
イワシ系なので他の厚削りに比べるとパンチのある力強いダシが取れます。他のイワシ系と比較するとクセがなく甘みのあるダシです。