煮干し

庶民の味として、
日本人のDNAに刻まれた味、
それが煮干しです。

魚種

  • 煮干し(大羽)

    煮干し(大羽)

    10cm~12cmの大き目の片口イワシの煮干しです。片口イワシは最も生産量も多く、最も流通している煮干しです。味は、インパクトは強めで、脂ものりやすく、力強くなります。

    取扱:長崎産、千葉産

  • 煮干し(小羽)

    煮干し(小羽)

    5cm~6cm位の小さ目の片口イワシの煮干しです。小さ目の煮干しなので、大羽に比べると脂が少なめで魚臭さがなく、上品な甘みのあるあっさりしたダシが取れます。

    取扱:長崎産、瀬戸内産

  • アゴ煮干し

    アゴ煮干し

    トビウオの煮干しです。独特の魚っぽさはありますが、甘みのある上品な味です。アゴを焼いて干した焼きアゴもダシとして有名です。

  • 平子

    平子

    マイワシの煮干しです。タレ(カタクチイワシ)よりも比較的苦みが少なく、あっさりしたダシがとれます。

  • アジ煮干し

    アジ煮干し

    アジの煮干しです。主に長崎や境港産のものを取り扱っております。淡い甘みのあるあっさりとしたダシがとれます。

  • ウルメ煮干し

    ウルメ煮干し

    ウルメイワシを原料とした煮干しです。片口イワシに比べると、クセがなく甘みのあるダシが取れます。

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

ホームページからのお問い合わせ

相談フォーム
ページトップ